「家主と地主」

「家主と地主」
2014/11/20 / by / in

まち暮らし不動産がコーディネートをおこなった【みかんハウス】が、賃貸不動産オーナー向け経営情報誌「家主と地主」で紹介されました。

ひとり暮らしでも、家族でも、学生さんでも、歳を重ねた人でも、いろいろな人の暮らしを受けとめて、それぞれが安心して暮らせるように、建物のプランにもだいぶ頭をひねりました。
でも、建物ひとつの中で、暮らしやすさを全て完結・完備しようとしても難しいですよね。まちにあるもの、まちとの関わり、周囲の環境との関わり、そういうものもひっくるめて「暮らし」を考えると、「まちに開く」「まちと暮らす」ことは、とても自然な選択のような気がしています。
ただ開けっぴろげなのではなく、自分たちの暮らしをきちんと守り、「開こうとしたときに開ける」ように。そんなことを考えました。

そうやって、「この不動産があることで、まちがどうなっていくか」を少し意識するようなことや、大家をやっていてよかったと思えるものを作りたい。そんな大家さんがいらっしゃれば、まち暮らし不動産(N9.5)が全力応援させていただきます★

806903578f2680273e06