okatteにしおぎの一時閉鎖について

okatteにしおぎの一時閉鎖について
2020/3/28 / by / in

okatteにしおぎ
ご関係者のみなさま
ご近隣、地域にお住まいのみなさまへ

okatteにしおぎの運営支援をしています株式会社エヌキューテンゴ(まち暮らし不動産)齊藤と申します。
メンバー向けの内容も含まれておりますが、okatteを応援いただいているかた、これからメンバーになりたい、イベントをやってみたいと思ってくださっている方にも、現時点でお知らせしておこうと思い、掲載いたします。


新型コロナウイルス対応につき、ここ数日の感染拡大状況に鑑み、事業主さんと協議した結果、とても残念ですが、明日より4月いっぱいの間、住んでいる方以外の利用を禁止(一時閉鎖)させていただくことにしました。

okatteは、メンバーが自由に、一定の自治を行うことで成り立っていますし、それぞれの関わりや考えを、なるべく重んじたいと思っています。
感染症に対する個々人のリスクも、危機感の高低も、現時点ではメンバーそれぞれかもしれません。

しかし、自衛のみで対応できる範疇を超える可能性がある場合には、みなさんだけでなく、事業主さんのリスクも増大し、結局okatteが維持できない事態もあり得ます。
現時点では、そのリスクが読みきれず、やむなく、okatteのパブリックスペース(土間・キッチン・板の間・畳スペース)を一時閉鎖することといたしました。

なお、本日時点でokatteにしおぎのメンバー、または利用者から、新型コロナウイルス陽性や疑いの報告は受けておりません。

—-
<一時閉鎖期間>
明日3/28から4/30まで
5/1以降については4/26をめどに判断

<会費について>
後述レベル3閉鎖に該当する月のメンバー会費は返金いたします。

<イベントのキャンセル等に伴う損失がある場合>
既にイベント等を計画しており、利用予約済みのメンバーで、損失が確定してしまう方や、既に支出がある方は、
延期後の予約料の割引など、できるかぎり対応をしたいと思います。ご相談をお寄せください。

<今後の見通し>
okatteにしおぎでは、感染症・食中毒等の発生に対応するため独自に「警戒レベル」の策定を行っています。
今回の閉鎖は「レベル3」となります。(レベル設定の詳細内容については現時点では対外公開しておりません。)
4月中はレベル3を維持、5月に維持するか、2以下に下げるかについては
前述のとおり、4/26時点で事業主判断とさせていただきます。

<その他>
5月に予定していたokatte5周年の行事は、ひとまず延期とし、
夏以降に、状況に応じた内容を再考したうえで実施したいと考えています。

ーーー


okatteのようなコモンスペース(共有空間)は、
このような危機において「不要不急」と思われがちです。
これまでだって、みなさん毎日okatteに行くわけでもないですし、
関わっても関わらなくても、メンバーでいてもいなくてもいいわけで、
所詮、あってもなくても、いいのかもしれません。
さらに、今回は「共に食べること」が感染のきっかけとなることすら、指摘されてきました。

しかし、そうやって一緒にご飯を食べることで、人類は文化をつないだり、
発酵の助けになる菌を引き継いだり、あるいは病気の抗体をつくったりして、
暮らし、社会を作ってきたことも確かです。
「共に食べること」は、良くも悪くも、私たちに大きな影響を与えてきたと思っています。

だから、いまは一旦、okatteは閉じていますが、
その価値がなくなるわけではないと思っていますし、価値がないから閉じるわけではなく、むしろ、私たちにとって「共に食べること」は、価値や、影響が大きすぎる、のかもしれません。

ひとりで、それぞれのプライベートだけのなかで暮らしても、それなりに幸せに暮らせますが、誰かと一緒のほうが豊かになれることもあるし、ひとりでは乗り切れないことも必ずあります。
ですが、いまは、それぞれが、身を守る時です。
誰もが自分が感染していないとも、言い切れない状況です。

公共施設をはじめ、今後すこしずつ閉鎖する箇所が増え、
自粛が続くと、okatteのような「目的なく、距離もとりつつ、誰かといられる場所」は、むしろ新たな役割もあるかもしれません。

また集えるようになるときに、
みなさんが「元気で」集えることを、願っています。
どうかご理解いただき、ご協力いただけますよう、お願いいたします。

引き続きどうぞ、よろしくお願いいたします。

2020.3.28
okatteにしおぎ 運営支援 コーディネーター
株式会社エヌキューテンゴ(まち暮らし不動産)