空き家活用すごろくオンラインワークショップはじまります!

空き家活用すごろくオンラインワークショップはじまります!
2020/6/26 / by 未分類

東京都日野市が2019年度に作成した「空き家活用すごろく」は、東京都都市整備局による「令和元年度先駆的空き家対策東京モデル支援事業」に採択されています。日野市の委託を受けて企画・編集したまち暮らし不動産が、空き家活用すごろくを広く普及すべく!遊び方・学び方を解説するオンラインでのワークショップを実施します!

>>>詳細はこちら
https://machigurashi.jp/akiya-sugoroku

居住地・活動地が東京都(東京都日野市)である必要はありません。どなたでもご参加いただけます。
まずは多くの方に体験していただき、みなさんそれぞれの地域で「空き家活用すごろくワークショップ」を実施する場合の、支援もさせていただきます。(オンラインでの実施、シンポジウムや研修、イベントでの実施、ご当地すごろくの作成?もご相談ください。)

■こんな方におすすめです
・空き家活用のはじめかた、すすめかたを知りたい家主さん
・不動産屋さんの話をきいて「コレジャナイ」と思っている方
・地域の居場所をつくりたい方。チャレンジしてうまくいかなかった経験のある方
・空き家を地域資源として使って欲しいが、支援の仕方を模索している行政担当者・中間支援団体の方
・地域にひらかれた建築や施設を計画する設計者、工務店の方

なお、「空き家活用すごろく」は東京都日野市まちづくり部都市計画課で配布していますので、まずは実物を見てみたい方は同課に直接お問い合わせください。

 

※2020年度からスタート予定だった東京都日野市「まちと空き家の学校」は新型コロナウイルスの影響により実施が延期となりました。

これまでのニュース